信用取引って?

信用取引とは、まさに信用によって証券会社からお金を借りて株式の売買を行う取引のことです。保持している元金の範囲で範囲を売買することを「現物取引」と呼びますが、信用取引はお金を借りて取引を行うため、証券会社が

read more »

信用取引の仕組み

信用取引を利用することで、少ない資金であっても大きな取引ができるようになります。こうした仕組みのことをレバレッジを効かせると言いますが、レバレッジとはすなわち「てこ」のことです。さながら「てこ」

read more »

信用取引の始め方

信用取引をする場合証券会社の口座を開設する必要があります。今取引をしている証券会社があるときはその証券会社を利用するといいでしょう。 証券会社で口座を作った場合証券総合口座というものを開設することができる

read more »

信用取引のメリット

株式の取引をやっていると、手に入れた行けれども高くて手が出せないという銘柄が良くあります。元本が足りずに、せっかく利益を上げられそうな銘柄があっても手が出せないというのはつらいところがあるものです。しかし、信用取引

read more »

信用取引のデメリット

信用取引は、口座に入金した委託証拠金の数倍の取引が行える利便性の高い株取引です。何倍までの取引が許容されるかは証券会社次第ですが、一般的には委託証拠金の3倍と言われています。つまり、単純に口座に入れたお

read more »

信用取引は誰でも行う事が出来ます

信用取引は一定の信用を持っている人間ならば誰でも利用する事が出来ますので、投資をする時などには便利です。